<センタクノシカタ>
5c08ee1427b44e3bb8611808

<センタクノシカタ>

¥0

送料についてはこちら

LIVRERの洗剤は、柔軟剤いらずの洗濯用洗剤で、赤ちゃんの衣類にも安心なナチュラル処方。すすぎも1回で充分です。 _______________________________ 【ポイント①】 成分はヤシ油・アミノ酸・ベジタブルグリセリンだけというシンプルな処方です。 天然由来成分100%の洗濯用石けんなので、排水や、すすぎ残りによる悪影響がありません。 _______________________________ 【ポイント②】 洗濯用石けんでありながら高い洗浄力で、より少ない量で洗えます。 水量に対して0.1%程度 ・水量20-35Lの場合は洗剤20ml ・水量35-50Lの場合は洗剤30ml 程度と経済的で、すすぎも1回で十分なため、水の節約にもなります。 _______________________________ 【ポイント③】 洗濯用石けんを使うと独特の「きしみ感」や「ゴワゴワ感」があります。 その原因は「石けんカス」 「リブレヨコハマ ランドリーディタージェント」は、植物由来成分のみで水に溶けやすく、石けんカスが極力発生しない成分・処方・製法で作られています。 柔軟剤なしで "ふんわり" とした洗い上がりですので、特にオーガニックコットン製品にはオススメです。 香料は、精油をベースに洗濯後もいい香りが残るように化粧品グレードの香料を配合し、製品の安定性を向上させています。 敏感肌の方も安心してご使用いただけるナチュラル成分の洗濯用洗剤です。 _______________________________ <使用方法> 洗剤使用量/水量に対して約 0.05~0.1% ▶手洗いの場合 水5㍑に対して洗剤を5ml ▶洗濯機の場合 水20-35㍑に対しては洗剤15~20ml 水35-50㍑に対しては洗剤20~30ml 水50-60㍑に対しては洗剤30~40ml _______________________________ <洗い方/洗濯機の場合> ※特に汚れがひどい箇所には、前処理剤(プレウォッシュスプレー)をスプレーし、ブラシで軽く叩く。 ① 自動洗濯コースは圧倒的に水量が少ないので、手動設定<水量多めに>する。 ▼ ② 先に水と洗剤を混ぜる。洗いに設定し、スタートボタンをオンにし、3分程度洗濯物ナシ運転する。 ▶※縦型洗濯機の場合は、洗濯槽に水を張り洗剤を適量入れてよく撹拌(混ぜ合わせる)してください。 水と洗剤がよく混ざった段階で洗濯物を入れて洗濯してください。 ▶※ドラム式洗濯機の場合、別の容器に水20ccと洗剤20ccをいれてよく撹拌(混ぜ合わせる)し、それを洗剤ポケットへ入れて洗濯してください。 ▼ ③ 水と洗剤が混ざっている状態の中に洗濯物を入れる。 ▼ ④ すすぎは1~2回/脱水が3~5分。柔軟剤なしでフワフワに仕上がります。 _______________________________ <洗い方/手洗いの場合> ※バケツや桶などに常温の水(もしくはぬるま湯)をはり、規定量の洗剤(水量に対して約0.1%)を入れ軽く混ぜ合わせた後、衣類を投入します。 3~5分程度つけ置き(軽く押し洗いすると汚れに効果的)した後、きれいな水ですすぎを1回、30秒~1分程度の軽い脱水をしてください。 ※特に汚れがひどい箇所には、前処理剤(プレウォッシュスプレー)をスプレーし、ブラシで軽く叩く。 ① 洗剤と水を先に混ぜる。 ※水5L に対して、洗剤5ml ※頑固な汚れは40℃程のお湯でつけ置き洗い。 ▼ ② 洗濯物を入れて押し洗いする。 ▼ ③ 洗濯機で脱水する(目安は1分程度)。 ▼ ④ キレイな水5Lで、すすぎを1回。 ▼ ⑤ 再度、洗濯機の脱水のみで1~3分。 ※デリケートな衣類の場合、洗濯機で脱水する際は洗濯ネット等を使用することをオススメします。 ※脱水はできる限り短い時間で行ってください。 ※脱水後、軽くシワを伸ばして、形を整えてから干してください。 _______________________________ <使用上の注意> ・衣料品の取扱い表示に従って洗濯してください。 ・色落ちのしやすい衣類は必ず事前に確認してから洗濯してください。 ・ご使用の洗濯機の取り扱い説明書をよく読んでお使いください。 _______________________________ <注意> ・用途以外に使用しないでください。 ・子供の手の届くところには置かないでください。 ・使用後は手を水でよく洗ってください。 ・荒れ性の方や長時間使用する場合、炊事用手袋を使用してください。 ・洗濯機のフタや床などに原液がついた時は水でふき取ってください。 ・原液が手についた場合には手を水でよく洗ってください。 ・直射日光を避け、高温の場所には置かないでください。 _______________________________ <応急処置> ・目に入った場合は、こすらずにすぐ流水で十分洗い流してください。 ・異常が残る場合は眼科医に相談してください。 ・飲み込んだ時は、吐かずに口をすすぎ、水を飲む等の処置をしてください。 ・異常が残る場合は、医師に相談をしてください。 ・受診時は、商品を持参してください。